weboyajiの株式投機ブログ

売買記録、トレードテク、銘柄分析など

【2018年8月4週】リバウンド

   

今週もお疲れ様でした。

地合の方は月曜火曜と下げましたが、水曜以降はリバウンドして堅調な展開となりました。

8/20(月)を起点とした株価指数推移

8/20(月)を起点とした株価指数推移

 

このような中、家口座は年初来24%(先週比+1ポイント)、個人口座は年初来8パーセント(先週比+1ポイント)となりました。

マザーズ指数が3%上げていることを考えるともう少しパフォーマンスを上げたいところでしたね。月曜の下げで拾ったウェルビー、オロを火曜に損切りするという痛恨のミスで撮り逃した部分が大きいです。投げた後、ウェルビーは+25%、オロは+17%…。トレンド崩れたら即逃げが基本ですが、逆に言えばトレンド維持中は簡単に投げたらアカン。リスクリターンがプラスと予測している限りホールドが合理的という当たり前の話。

あとはSEMITECを月曜に買わなかったのが悔やまれます。好決算・連続増配、業績予想の信頼度、時流の追い風、そして上値余地と、機関投資家が買う条件は揃ってたのにも関わらず。買い上げられるスピードが想定より断然早くて置いていかれました、猛省><

一方、月初に買ったアバントが地合に負けない強さを見せており、短期で含み益が+30%を超えてきました。好決算銘柄はちゃんと買われる地合が続いているので、業績・ファンダ・ビジネスモデル等の基本的なところを抑えた上で買っていけば、まだまだパフォーマンスを上げられると考えています。

 

来週に向けて

PFを再構築しました。基本的な考え方は今までどおりで、業績が良く、上値余地が見込め、指数に対し相対的に強い銘柄を中心に買っています。

主な保有株

  • 既存:スクロール、USEN、東映アニメ、パーク24、アバント、DIT、アルファポリス、ソフトブレーン、サイバーリンクス、ビーイング、ジャパンミート 、みんなのウェディング 等
  • 新規:アズワン、エックスネット、フォーカスシステムズ、エラン、アイエスビー、JBR、福井コンピュータ、アタオタイセイ

本当はJMCやビリングシステム等の人気銘柄も持っておきたいところです。が、出来高が少ない中で人気銘柄の上昇を追いかけるのはリスクリターンがマイナスと判断し、Twitterで話題の銘柄は避け気味にしています。このあたりは人によって考え方が異なるところでしょうか。

また、出来高の少なさによるリスクを軽減するため銘柄数を増やして分散度を高めています。しばらく20〜40銘柄程度でバランスさせていきます。

来週はマザーズの戻り待ち売りで指数が荒れそうですが、淡々とやっていきたいと思います。

 

最近話題のマイトレード。パフォーマンス確認におすすめです。 無料の株管理アプリ『マイトレード』

 

 

 

 

 - 雑記