weboyajiの株式投機ブログ

売買記録、トレードテク、銘柄分析など

指数続落、個別株も投げ売りされる

   

本日の日経平均株価は17,218.96円で前日比-479.00円(-2.71%)と続落。先週まで耐えていた中小型株も投げ売りされて全面安の様相となりました。私の保有株もガッツリ投げられ久々に大きく食らった感があります。

さて、いくつかメモ書きを。

為替・先物・原油

為替と先物についてはテクニカルで一旦リバが入るところかなと見ています。75日線からの乖離も大きいですし、ドル円はMACDシグナルが底値圏に来ていますので。

原油については大してリバらずまだ数日は続落すると見ています。コイツは底がわかりませんねえ。でも原油が安いって悪いことなんですかね。経済にはプラスの方が大きいと思うのですが。2004年頃は原油高騰が相場の重しになっていて「アカン、1バレル40ドル超えてまう!」「油が高くて経済が失速するかも」とかやってたじゃないですか。今度は安くて阿鼻叫喚というのも不思議です。

 

月次関連

昨日、丸千代山岡家が12月の月次を発表しました。客数・客単価・売上とも伸びていて◎。同じ日にトレファクも12月の月次を発表、既存店が100%超に回復しています。

また、本日はエイジスが12月の月次を出しています。こちらも単月17.7%増と好調ですね。それからヨシックスの月次も出ています。既存店売上高が100%超に戻りましたね。

流通ニュースを見るとコンビニも売上を伸ばしています。

11月の月次を見たときは客数が100%割れしている飲食店も散見され、あれ?と思いましたが…12月の動向を見る限り内需銘柄はまだ終わってない感じですかね。

 

1月TOPIX組

先週TOPIX浮動株比率が発表されて材料出尽くしとなったのか、1月トピ買い期待銘柄が軒並み値下がり。私の持株Minoriソリューションズも一時10%近く下げてました。寄り直後くらいにほぼ売っていたので被害は少なかったですが、こんなに下げるのは想定外。よく覚えておく。

 

ピープル配当予想85円

引け後にピープルが配当予想を開示。85円って少ないような。もっといくでしょ? 近頃為替の動きが荒っぽいので保守的に算出しているのでしょうか。

 

フィンテック銘柄乱舞

日経が連日下がっていく中でフィンテック関連銘柄は無敵の強さを見せています。さくらインターネットとか気付くとS高してますからね。いつまでやってんだと。今は地合いが悪くて普通の銘柄を買っても投機銘柄並みに下げたりしますし、同じリスクなら上値余地の大きいフィンテック銘柄を買うのが合理的なのかもしれません。マジメな投資の常識や感情に邪魔されずスッと入って利益を上げるトレーダーはスゴイねなんて思いながら見てます。

 

以上です。

持株は数量を減らしたり、優待先回り買いしたやつをカットしたり、数日以内に来るであろう大リバを見越してより大きな反騰が見込めそうな銘柄の比重を大きくしたりと調整をしています。新年からずっとコツコツと買いポジを増やしてましたが、今日少し軽くしました。こういうときに限ってリバが来るような気がするな。完璧さを求めてもしょうがないのでいいんですけどね。

 

 - 雑記