weboyajiの株式投資ブログ

売買記録、トレードテク、銘柄分析など

クックパッド動画、クラシル、DELISHKITCHENをざっと比較 〜この先生きのるのは誰か?〜

   

先週チャート的に反転するかもとクックパッドを買ってみましたが、結局すぐ損切りしました。

理由としては以下の懸念があるため。

  • レシピサービスの利用者が動画に寄ってきている(Google検索を起点とした集客が陳腐化)
  • 料理動画の世界でクックパッドが出遅れている

# 近頃は値動きが早いので買ってから調べることが多い。

さて、結果的にはロスカットしてしまいましたが、調べたことのメモを残しておきます。

 

料理動画3サービス比較

以下3つを勝手に評価させてもらいます。

クックパッド動画

クラシル 

DELISHKITCHEN

調査時点は2017/6/6です。

 

ページ表示スピード

クックパッド動画 ◯

https://gtmetrix.com/reports/cookpad-video.jp/CDFFgyPn

クラシル △

https://gtmetrix.com/reports/www.kurashiru.com/mlPsggfT

DELISH KITCHEN ◯

https://gtmetrix.com/reports/delishkitchen.tv/p6mEE4Zp

 

意外なことにDELISH KITCHENがもっとも良い数字です。

クックパッドの優位性のひとつは技術力の高さによるサービスの使いやすさ(表示スピード含む)だと思いますが、そこで他社に差がついているわけでもないようです。

 

サイト流入数

クックパッド動画 →漸減

クラシル →どっと増えてカーブがゆるやかに

DELISH KITCHEN →勢いよく増加中

 

クックパッド動画がクラシル、DELISH KITCHENに食われている様子が伺えます。クラシル・DELISHは最近積極的に広告を打っているというのもあると思いますが。

クラシル VS DELISH KITCHEN

クラシルとDELISH KITCHENを比較。

絶対量ではクラシル、増加ペースではDELISH KITCHENに軍配が上がります。

 

 

キーワード検索の使いやすさ

クックパッド動画

まさかのキーワード検索欄なし。動画を見るのは具体的なレシピを探している人ではないと判断したサイト設計なのでしょうか。これはがっかり。

クラシル

「胸肉 やわらか」で検索した結果、1件だけヒット。件数が寂しいのと、サイトの表示スピードが遅いのが気になります。

DELISH KITCHEN

「胸肉 やわらか」で検索した結果、4件ヒット。件数は少ないけれど、サイトの表示スピードが早く操作性いいですね。

 

本家クックパッド

「胸肉 やわらか」で検索した結果、5,000件以上ヒット。表示スピードも早く、また検索キーワードから意図(胸肉料理に慣れていない人=簡単な手法を求めている人がやわらかくする方法を探している)を仮説立てて近い順に検索結果に並べているため、探しものをパッと渡される快感があります。これはグーグルの検索キーワードサジェスチョンと同じ。ココがクックパッドの最大の強みだと思いますが、クックパッド動画では活かされていないのが残念です。

けんすうさんのブログ記事で引用されているユニクロ柳井さんの言葉「ユニクロは、バンズとパテだけのプレーンなハンバーガーを作るという罠に陥りがちでした。」を思い出してしまいます。

 

おわりに

レシピの世界ではクックパッドが絶対的王者だと考えていたのですが、動画では圧倒的優位性とはいかないようです。

動画だとSEOが効かないので集客コストがかかります。クックパッドは既存客を大量に抱えている分有利なはずですが、それをどこまで活かせているのかは公開資料からはわかりませんでした。クラシル、DELISH KITCHENは勢いがありますが、広告費用がかかり続けること・仕組み上レシピ数でクックパッドには追いつくことは難しいことという課題があるはずです。

今後のカギはやはり利用者が握っています。レシピは動画で見るもの、という考え方が主流になったとき、クックパッドの成長性にブレーキがかかる懸念があります。そうなる前にクックパッド動画が伸びているかどうかで、クックパッドがこの先も飛躍を続けられるかどうかが分かれるのでしょう。

参考メモ

この記事を書いた時点の株価: 円 →本日の株価

 

 

 

 

 

 

 - 個別銘柄