weboyajiの株式投機ブログ

売買記録、トレードテク、銘柄分析など

丸和運輸機関(9090)についてのメモ

   

今週の市場はやれMSQだ、メルカリ購入用換金売りだでボラの大きい地合いでした。私のPFも上下しましたが、家口座は先月比+7ポイントの年初来21%、手が回らず後回し気味の個人口座もテコ入れした結果年初来24%まで伸びてきました。両口座とも決算をチェックして買った銘柄たちがパフォーマンスに大きく貢献しています。

さて、決算をチェックした中で特に高く評価した銘柄が2つあります。ひとつはアルファポリス、もうひとつは丸和運輸機関です。両銘柄とも決算翌日はS高で、市場にも高く評価されていました。後学のため、これらの銘柄についてメモを書き残しておきたいと思います。

# アルファポリスは時間がかかりそうなので、先に丸和運輸機関について。

ちょうどインタビュー記事があったので、あれこれ書くよりもこちらを読んでいただければ丸和運輸の構想と今期予想の数字が結びつくかと思います。

記事1

記事2

決算説明資料

上記を読むと、決算説明資料の内容がより深く理解できます。

2018年3月期 決算説明会資料

 

ひとこと

ラストワンマイルを制覇する、そのためにヒト・車両といったリソースをいかに集められるかが今後の鍵だと思います。

ちなみに私は現在同社の株を持っていません。

先日のハマキョウレックスの高裁判決を見て、丸和運輸機関の構想に想定外のコストが発生するリスクがあるのではと考え、一旦ポジションを閉じることに。その前にも値動きに翻弄されて損切りを繰り返してるんですけどね…。

株は持っていませんが、同社のチャレンジがどうなるかは興味がありますので、引き続きウォッチしていきたいと思います。

 

最近話題のマイトレード。パフォーマンス確認におすすめです。

無料の株管理アプリ『マイトレード』

 - 個別銘柄