S2Kトレードブログ

売買記録、トレードテク、銘柄分析など

レッグス(4286)2019年12月期中間上方修正

   

レッグス(4286)が中間上方修正を発表しました。

07/18 15:00 レッグス、上期経常を一転63%増益に上方修正・最高益更新へ

順調で何より。

以下数字をメモしておきます。

■前期

中間決算

決算期 売上高 営業益 経常益 最終益 備考 営業利益率   進捗率  
18.01-06 6,263 405 424 299 中間 6.5%   前期 42.4%
18.04-06 3,098 205 215 160

2Q単体

6.6%   5年平均 34.3%

■今期

通期予想

決算期 売上高 営業益 経常益 最終益 修正1株益 1株配 発表日
2017.12 13,321 846 925 629 60 19 2018/2/14
2018.12 14,270 1,054 1,083 776 73.6 23 2019/2/14
  予 2019.12 16,000 1,100 1,100 780 74 24 2019/2/14
前期比 12.1 4.4 1.6 0.5 0.5   (%)

中間決算

決算期 売上高 営業益 経常益 最終益 備考 営業利益率 経常
前期比
進捗率  
19.01-06 8,099 675 693 468 中間 8.3% 163.4% 今期 63.0%
19.04-06  4,468 414 419 284

2Q単体

9.3% 194.9%

5年平均
(近似値)

48.7%

2Qコンセンサスとの比較

コンセンサス 売上高 営業益 経常益 最終益
Q2単体 3,869 239 226 146
達成率 115.5% 173.2% 185.4% 194.5%

 

7/25の2Q決算 株探コメント予想

2Q決算のコメントはこんな感じになると想定。


レッグス、上期経常が1.6倍増益で着地・4-6月期も1.9倍増益
 レッグス <4286> が7月25日大引け後(16:00)に決算を発表。19年12月期第2四半期累計(1-6月)の連結経常利益は前年同期比1.6倍の6.9億円に急拡大し、通期計画の11億円に対する進捗率は5年平均の48.7%を上回る63%に達した。

 直近3ヵ月の実績である4-6月期(2Q)の連結経常利益は前年同期比194.9%増の4.1億円に拡大し、売上営業利益率は前年同期の6.6%→9.3%に改善した。


 

今回は中間のみの上方修正。さすがに通期上振れくると思うのですが、据え置く必要あるんだろうか?

その他に確認しておきたい数字もありますが、2Q決算の短信を待て!ということで。

 

 

 

 

 

 

 

 - 個別銘柄