weboyajiの株式投資ブログ

売買記録、トレードテク、銘柄分析など

フリュー(6238)は化けるかも

      2016/02/18

先週の暴落から一転、本日の日経平均株価は16,022.58円で前日比+1,069.97円(7.16%)と暴騰。日経ヘイキンズは躁うつ病ですな。

 

さて、本日引け後にフリュー(6238)が3Q決算を発表しました。

平成28年3月期  第3四半期決算短信〔日本基準〕(連結)

ここは最近気になっている企業なのでメモ書きしておきます。

 

フリューとは

フリュー株式会社

プリントシール機の開発・販売やコンテンツ・メディアの企画・開発を行う企業です。一言でいうとプリクラ屋。また、ゲーム事業にも手を拡げています。

企業サイト:http://www.furyu.jp/

 

フリューの特長

私が注目している点は以下。

①プリントシールはプリンターのインクのような消耗品ビジネス

まず、フリューはプリクラ市場のシェアを7割近く握っています。つまり競合との陣取り合戦は制覇済み。で、プリクラは撮影する度に印刷しますので、用紙(シール)の補充需要が発生します。フリューはプリンターメーカーがインクで儲けるがごとく、用紙の補充で稼ぎ続けるビジネスをやっているわけです。これは新規にマーケティングコスト・営業コストをかけずとも更新需要が発生しますので、割がよく、かつ手堅い商売なのが◎です。

 

②有料(月額300円)会員数159万人のピクトリンクを運営

撮影したプリクラをケータイにダウンロードできるサービス「ピクトリンク」を提供しています。無料でも1枚だけならDL可で、有料だと全てDL可能という仕組みのようです。

この有料会員数が159万人。こちらの記事によれば会員総数は755万人とのことなので、有料会員率20%超という驚異的な数字です(※1)。Webサービスの有料会員率って一般的には全体の4%くらいじゃないでしょうか。

※1)現在会員数は1000万人を超えているようです。有料会員率は15%超に訂正。いずれにせよすごい数字です。(『ピクトリンク』会員数1000万人突破!加藤ミリヤや青山テルマらの特別ムービーを期間限定公開 – curet [キュレット] まとめ

なんでこんなに有料会員の割合が多いのかなーと理由を考えてみました。ここからは仮説。

プリクラのメイン顧客層はカワイイは正義という価値観です。カワイクなければ犯罪、カワイケレばだいたいOK、とにかくカワイクナリタイ!Kawaiiのためなら喜んでお金も使います。多少の出費は厭わない、コスパとか関係ない。とにかくプリクラでお気に入りの写真が撮れたら絶対に欲しいのです。1枚なら無料と言われても、、、有料でもイイから全部手に入れたい!

# 大分決めつけますが(笑)、ペルソナを考えるときは思い切り振り切った方がいいという考えです。

このような性質の客層に承認欲求を掻き立てるようなサービスを提供したのがハマったのでしょう。

この事業だけでも、毎月チャリンチャリンと稼いで年間で159万人✕300円✕12ヶ月=57.2[億円/年]の売上がほぼ確実に上がります。ストック型ビジネスなので変動費の負担が軽く、利益率も高いはず。決算書を見るとコンテンツ・メディア事業(ピクトリンク)は営業利益率55%程度のようなので、やはりかなり割のいいビジネスですね。

また、上述のような顧客リスト(会員)を大量に抱えているのは非常に大きな財産です。表現は悪いけどカネのニオイがプンプンします。例えばこのリストに対してプロモーションやリサーチといったマーケティングサービスを作ってtoBで提供することも可能でしょう。ファッション系ECとの相性もいいかもしれません。いずれにせよ、このリストの活用方法次第では業績が一段上がる可能性が十分にあると見ています。

 

3Qは無難に着地

決算数字を見てみます。

フリュー:3Q

平成28年3月期  第3四半期決算短信〔日本基準〕(連結)

進捗は順調ですよ、というところでしょうか。

プリクラのシェアを制覇したということは、逆に言えば伸びしろが少ないということでもあります。ここから成長街道を歩んでいくには、新しい何かが必要なんじゃないですかね。現在手を出しているゲーム事業は苦戦しているようで、これを成長ドライバーにするのは厳しいように見えます。となると、上述の会員リストを活かして新しいサービスに横展開していく必要があるのかなあという気がします。

 

以上です。

フリューの会員ビジネスはWebで完結するものではなく、プリクラ機というハードを絡めたものです。ここが競合に対する障壁になり、地位が揺るぎづらく投資家に好まれる会社になるんじゃないかなと考えています。さらに新規事業で先々をイメージさせてくれれば完璧なんですけどね。今後に期待。

私はフリュー株を持っていませんが、明日出尽くしで暴落するようなら買ってみてもいいかな〜と考えています。

参考メモ

この記事を書いた時点の株価: 円 →本日の株価

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 - 個別銘柄