S2Kトレードブログ

売買記録、トレードテク、銘柄分析など

【2018年12月3週】10月安値突っ切り暴落

   

今週もお疲れ様でした。

10月安値チャレンジ来ちゃいましたね。そのまま下に突き抜けて暴落。

12/17(月)を基点とした騰落率

12/17(月)を基点とした騰落率

 

このような中、家口座は年初来27%(先週比-7ポイント)となりました。

保有株シンポの下落が激しかったのと、シルバーライフやMSOLの売り遅れ等で損が膨らみました。

 

 

主な保有株


ほぼ2銘柄だけに。

ゴールドウインを利食いしたキャッシュでシンポを買い増しています。

 

来週の予定

地合の確認

金曜のNYは続落で下降トレンドが強調されています。日経先物も引っ張られて続落。

個別株を見ると、- あくまで仮説ですが – グロース株投資勢のポジ解消とモメンタム投資の売りが重なってるように見えます。そうならばPERが高い株は相対的に不利。正確に言えば、グロース株投資勢が買う銘柄が不利という仮説。PERが高くても彼らが買わない銘柄は意外と値を保つし、PERが低くても彼らが買ってるような銘柄は下がるということ。

また、今週は大量保有報告がやたら多く出ています。金曜日に至っては通常の倍以上出てるんじゃないでしょうか。つまり、大人の売りがこの下落に拍車をかけているように思います。

大きなトレンドは下ですが、需給的には売り出尽くしは時間の問題と読み。

銘柄ではなくそれを売買する人の方に注意を向けた方が展開を読みやすいかと考えますが、どうなるものか。

売買スタンス

買いでリバ狙いです。久々に短期で獲るチャンスきてる。

もちろんしなないことが最重要なので適宜損切りはしますし、リスク・リターンが読めなくて結果的に見送りになっちゃう可能性はあります。

でもリバ獲り物語の興奮には抗えないですねえ。

 

おまけ

話題のcisさんの本を読んでみました。まじめな投資家の方が見たら怒り出しそうなことも書いてありますが、私は楽しく読めました笑

トレード術を学ぶというより、読み物として面白い本だと思います。

一人の力で日経平均を動かせる男の投資哲学

 

パフォーマンス確認におすすめです。 無料の株管理アプリ『マイトレード』

 

 - 週次