S2Kトレードブログ

売買記録、トレードテク、銘柄分析など

【2019年1月1週】新興局所バブル

      2019/01/14

あけましておめでとうございます。

新しい年になり心機一転ブログ名を変えました。Twitterもトレード用の新アカに徐々に移行しています。

 

2019年相場スタート

大発会はGDスタート。年末年始で日本市場が休みの間に海外で経済指標悪化やらアップル下方修正やら悪材料が次から次へと出ていましたので、まずはそれを織り込みに。

寄り付き後は悲観底と正月休みサラリーマン参加のためか、新興強含みの展開に。株探煽り銘柄・直近IPO煽り銘柄・有名個人購入銘柄とバイオ株が乱舞する展開となりました。

要は個人投資家がウェイってたってことでしょうか。

しかし上か下かなんて事前に予測しても本当わからんもんです。

 

PF

このような中、家口座は年初来-0.7%となりました。

保有銘柄全部下げで持ち越しリスク取った意味なし><

弱いのは寄りで損切り、強めなのは寄って上げたとこで売り切り、中長期扱いの銘柄はサブ口座に移動し、持ち株なしになりました。




 

買いで儲けるために

地合に期待せず決算銘柄に期待。これ。

買いで儲けるには ①地合上げ か ②個別銘柄上げ を獲ることになる。

①にはトレンドとボラがあり、トレンドを狙うのが基本。しかし不安定な地合では自然発生的なトレンドは現れにくい。マクロ要因での全体PER切り下げもマイナス。かといってボラ狙いはまとまった資金を入れるのが難しく、リターンが小さいのでコツコツドカンの元。

②は決算等の材料で地合と無関係に買われるものを狙う。特にSランク評価の銘柄を逃さず買い付けることで、程々のリスクで大きな利を狙える。

地合に期待する①は捨て、②を狙っていきます。

 

来週の予定

地合の確認

今夜の米国雇用統計を通過してどうなるか?下に掘りそうなイメージはあるけど結局わからんので、予測してポジ建てるみたいなやり方はやめときます。

売買スタンス

ここ最近買えば下がる、売れば上がるのループから抜け出せなくなってきてます。そして監視銘柄アゲアゲでPFはマイナスという一番キツイパターン。暴落の方が断然マシ(メンタル面では)。

こういうときは自分の考えと市場の乖離が大きくなってるんですよね。自分にこだわりができ、市場とズレて茨の道に嵌まっていくと。なので自分の考えは一旦置いておき、買われるもの/売られるものを素直にPFに反映するようにしたいと思います。
#当然言うは易し…心理的抵抗に邪魔されずどれだけ実行できるかがポイント^^;

 

パフォーマンス確認におすすめです。 無料の株管理アプリ『マイトレード』

 - 週次