S2Kトレードブログ

売買記録、トレードテク、銘柄分析など

【2019年8月5週】新興暴落

   

米中関税合戦の泥沼化を懸念してNYが暴落すれば当然付き合う日本株。3週連続ジブリの最終週らしく新興にバルスきちゃいました。

市況

始値 終値 前週比 前週比% 売買高(株) 売買高
前週比
日経平均 2019-08-30 20,325.4 20,704.4 -6.5 0.0 5,339,350,900 115.8%
  2019-08-23 20,590.5 20,710.9 292.1 1.4 4,612,400,000  
TOPIX 2019-08-30 1,474.2 1,511.9 9.6 0.6 5,339,924,100 115.8%
  2019-08-23 1,496.0 1,502.3 17.0 1.1 4,612,400,000  
マザーズ 2019-08-30 864.8 841.2 -38.4 -4.4 296,552,100 99.8%
  2019-08-23 859.2 879.6 27.2 3.2 297,217,100  
JASDAQ 2019-08-30 3,317.6 3,294.5 -37.5 -1.1 269,728,500 90.1%
  2019-08-23 3,331.8 3,331.9 9.3 0.3 299,407,100  

 

東証一部騰落レシオ

値上がり・値下がり数

東証一部

曜日 値上がり 値下がり 変わらず 差分 値上がり
銘柄比率
新高値 新安値 5日騰落
レシオ
2019-08-26 138 1,979 33 -1,841 6.4% 14 387 68.0%
2019-08-27 1,480 556 114 924 68.8% 37 79 61.8%
2019-08-28 815 1,220 116 -405 37.9% 24 140 74.3%
2019-08-29 919 1,112 109 -193 42.9% 15 197 76.8%
2019-08-30 1,970 144 35 1,826 91.7% 29 25 106.2%

マザーズ

曜日 値上がり 値下がり 変わらず 差分 値上がり
銘柄比率
新高値 新安値 5日騰落
レシオ
2019-08-26 44 247 2 -203 15.0% 3 27 76.4%
2019-08-27 129 155 8 -26 44.2% 9 12 59.1%
2019-08-28 76 209 7 -133 26.0% 7 25 46.8%
2019-08-29 76 201 7 -125 26.8% 4 42 44.9%
2019-08-30 215 68 8 147 73.9% 4 11 61.4%

マザーズの方は28日の5日騰落レシオ50%割れで短期底つけたと思ったんだけど。今見直しても買いタイミングは28日だよあ。何回やっても同じ判断する。しかしリバが1日遅れの30日とは…。


主な指標・ニュース

牛肉の輸入関税9%に 日米貿易交渉が大枠合意

米貿易交渉は23日、閣僚級協議で大枠合意した。日本が米国産牛肉にかけている38.5%の関税は段階的に9%に下がる。豚肉はソーセージなどに使う低価格品の関税は1キログラム当たり482円から最終的に50円になる。

→桶屋が儲かる的に吉野家を買うも全然儲からずw 違うなと考え直してジャパンミートを購入、こちらは空気読めたかな。

米GDP4-6月速報、2.1%増に鈍化-設備投資と輸出が減少

4-6月(第2四半期)の米実質国内総生産(GDP)速報値は市場予想ほど減速しなかったものの、1-3月に比べて伸びが鈍化した。企業の設備投資と輸出が減少し、米経済のリスクが浮き彫りになった。米連邦公開市場委員会(FOMC)はこうしたリスクを背景に、月末の定例会合で利下げに踏み切るとみられる。一方で、個人消費はエコノミスト予想よりも大幅に増えた。

 

今週の所感

週頭から米国債10年利回りが弱かったので警戒して保有株を整理していったものの、予想を超えるスピードで新興株が崩壊。結局暴落に巻き込まれました。色々と反省点はあるけれど、特に板の薄い銘柄は真っ先に処分しておくべきだったなあ><

サゲサゲ地合の中、8/29に優待クロスでロックされている資金が還流する、つまりリバウンドが来ると読み、保有株を入れ替えながらその時を待っていました。ところが29日は全然リバらなかった…。さすがにこの弱さはマズイかと保有を減らしたら翌日30日にリバウンド。しかも保有してる銘柄は+0.8%とかで売ったやつは+3%〜+7%と大幅上昇。

光通信銘柄乱舞

今週は光通信の保有銘柄に一縷の望みを賭けたような買いが集まりました。前日光通信の大量保有報告が出たDIシステムは寄りから見ていたのですが、薄板に突っ込む気になれずスルー。見てたらS高まで買われてアホかと。いやアホだけどすごい。

しかし光通信は投資が上手いですね。収益力の高いチャリンチャリン企業を選定する能力、株をハーヴェストのごとく根気良く拾い集める売買の上手さ。

言葉にすればこの2つだけなんですが、市場の誘惑や恐怖から逃れて実行し続けるのは難しいですからね。

さらにベネフィットジャパンを決算後に買い増ししたのを見て、天才やと。この資金規模で小型株の上がったところを買い増してくるとは、重ちーはやっぱ只者じゃない。

最近おれたちの大和が撃沈気味なので、代わりに光通信をカモってやれと提灯買いを入れてる銘柄もあるんですが簡単には勝たせてくれません。上を買いまくる大和さんのような存在だとラクなんですが、光通信は買い方が絶妙。下手すると逆にカモられますからね。

日本株のオワコン化

ところで今週はマザーズの売買高がやや増えました。しかし売買代金復活で喜ぶのは早計、これ外国人の売りじゃないだろうか?JASDAQも8/29の引け間際に爆弾売り来てたし(こちらはリバランス?)、日本株のオワコン化が加速しているのだろうか。

目先リバはあるだろうけど、その先どうやって利益を積み上げていくか?もうそんなフェーズではなく、今ある利益を守るべきなのか?長期投資派の人はなにこれ安いで買っていくのかもしれないけど、トレード派は悩ましい状況でしょうね。私はしばらく防御優先としつつ、銘柄選定と売買タイミングの掛け算を調整してゆくしかないかなと考えています。

 

来週の予定

9/2(月)

  • アメリカ休場

9/3(火)

  • 13:30 オーストラリア 豪準備銀行(中央銀行)、政策金利発表
  • 23:00 アメリカ 8月ISM製造業景況指数

9/4(水)

  • 09:50 日本 黒田東彦日銀総裁、発言
  • 10:30 オーストラリア 4-6月期四半期国内総生産(GDP)
  • 23:00 カナダ カナダ銀行 政策金利

9/5(木)

  • 21:15 アメリカ 8月ADP雇用統計
  • 23:00 アメリカ 8月ISM非製造業景況指数

9/6(金)

  • 18:00 ユーロ 4-6月期四半期域内総生産(GDP、確定値)
  • 19:30 ロシア ロシア中銀政策金利
  • 21:30 アメリカ 8月非農業部門雇用者数変化、失業率、平均時給
  • 21:30 カナダ 8月新規雇用者数、失業率
  • 25:30 アメリカ パウエル米連邦準備理事会(FRB)議長、発言

 - 週次